1/5

人も猫も野生動物も住みよい奄美大島へ!

AMAMI NEKOBU

奄美猫部とは?

奄美大島の猫をめぐる様々な問題を解決するべく発足した団体です。


ネコ問題の解決とともに、「人も猫も野生動物も住みよい奄美大島!」を目指し、人と、猫を含むペットと自然環境のより良い共存関係とは何かを模索しながら、奄美大島にしかない財産を島の人々の力で守っていける、より成熟した島になるよう活動しております。


猫好き、猫好きじゃなくても、奄美大島大好き部員&サポーターを常時募集中です!!

活動報告

奄美猫部からのお知らせやイベント情報等

2020年春の猫問題啓発キャンペーン【第4弾(最終回!)】

2020/07/07

1/1
Please reload

Please reload

飼い主募集中の猫たち

NO.101 オス 8ヶ月
募集中
NO.97 オス 1〜2歳
募集中
NO.63  オス 7歳
募集中
NO.42   メス 推定5歳
募集中
もっと見る

ご寄付・ご支援のお願い

奄美猫部では、「人も猫も野生動物も住みよい奄美大島!」を目指し、講演会やイベント開催など啓発のための様々な活動を行っております。

 

奄美猫部の活動にご賛同いただける皆様には寄付金について何卒よろしくご検討くださいますようお願い申し上げます。

その他、猫トイレ用品・ケージ・キャリーケース・フード等の支援物資も受け付けております。中古品でも大歓迎です。

部員・サポーター募集

奄美猫部では、当団体の主旨に賛同し、奄美大島のネコ問題の解決、また奄美大島の猫たちが1日も早く幸せになれるようご協力とご支援をいただける部員・サポーターを常時募集しております。

適正飼育について

「動物を飼う」ということは、愛情はもちろん、お金と時間も必要です。ぬいぐるみやおもちゃとは違い、けなげに生きて いる人間と同じ命を持った生き物です。みんなが気をつけることで、殺処分や行き倒れの猫が減ります。

さらに、アマミノ クロウサギ等への被害も減るでしょう。猫がどうして欲しいのか耳を傾ける優しい飼い主さんになって下さい。 

また、奄美大島では猫を飼う際に守らなければならない条例があります。※詳しくはこちら

奄美大島の、奄美市・龍郷町・宇検村・大和村・瀬戸内町の5市町村全てに同様の「飼い猫の適正な飼養及び管理に関する条例」が制定されています。奄美猫部もこの条例に則った適正飼育の普及啓発に努めております。

お問い合わせ

奄美猫部へのご相談・お問い合わせについては、こちらからお気軽にご連絡ください。

≪注意≫飼えなくなった猫を預かる団体ではありません。1度可愛がったペットは、 終生責任を持って飼ってあげて下さい。犬や猫を捨てる行為は犯罪です。

Facebook

Instagram

一般社団法人奄美猫部

〒894-0009 鹿児島県奄美市名瀬大熊町1−8

事務局 cafe COVO TANA

​E-Mail:info@amami-nekobu.com

© 奄美猫部, All Rights Reserved.

奄美猫部 | 人も猫も野生動物も住みよい奄美大島へ『一般社団法人奄美猫部』
  • 奄美猫部 | 人も猫も野生動物も住みよい奄美大島へ 一般社団法人奄美猫部
  • 奄美猫部 | 人も猫も野生動物も住みよい奄美大島へ 一般社団法人奄美猫部